ひろしま文化振興財団
トップページ 事業概要 けんみん文化祭ひろしま'18 文芸祭
けんみん文化祭ひろしま'18 文芸祭について

 ひろしま文化振興財団では、12月16日(日)に広島県民文化センターで開催する「けんみん文化祭ひろしま '18 文芸祭」の作品を募集しています。

文芸祭作品募集要項

趣旨

 文芸に親しむ人々から広く作品を募集し、発表、交流の機会を設けることで、文芸への理解を深め、広島県の文化を高める祭典とします。また、表彰式・分野会を行います。

主催

 けんみん文化祭ひろしま実行委員会、公益財団法人ひろしま文化振興財団

事業内容

 応募のあった作品について審査を行い、入賞作品等を決定し表彰します。

応募締切

 2018(平成30)年9月10日(月)必着

応募資格

 広島県内に在住している人、通勤、通学している人及び広島県出身者

 短歌、俳句、現代詩、川柳の分野ごとに広島県知事賞・広島県議会議長賞・広島県教育委員会賞・けんみん文化祭ひろしま実行委員会会長賞等を授与します。

会場付近図

表彰式・分野会

 2018(平成30)年12月16日(日)午後1時から、広島県民文化センター(広島市中区大手町一丁目5−3)で行います。

作品集

 短歌、俳句、現代詩、川柳の入賞作品等を掲載した作品集を刊行し、表彰式会場にて無料配布しますが、郵送を希望される場合は、郵便番号・住所・氏名を明記し、215円切手を貼付した角5(横19cm×縦24cm)以上の返信用封筒を応募先に郵送してください。(作品集の発送は、表彰式終了後、順次行います。)
 なお、応募された作品の著作権は、けんみん文化祭ひろしま実行委員会に帰属します。
※ 全応募作品を掲載した作品集は作成しません。

応募・問い合わせ先

 〒730−0051 広島市中区大手町一丁目5−3 広島県民文化センター内
 公益財団法人ひろしま文化振興財団
 TEL082−249−8385 FAX082−249−7531
 e-mail hirobun@h-bunka.or.jp

短歌 俳句 現代詩 川柳
応募区分 一般の部/小・中・高校生の部 高校生・一般の部
 林 武志 題「静か」
 弘兼 秀子 (自由吟)
小・中学生の部
 西岡 信彦 題「テスト」
選者 上條 節子
梅本 武義
香川 哲三
川崎益太郎
木村里風子
竹下 陶子
一瀉 千里
西原 大輔
万亀 佳子
作品 未発表作品とし、一人一首とします。 未発表作品とし、一人一句とします。 未発表作品とし、一人一編とします。 未発表作品とし、一人各題二句詠とします。
応募作品はお返ししません。
応募方法 所定の応募用紙に黒のペンかボールペンで、楷書で必要事項を記入のうえ、応募してください。
  本文は、原稿用紙3枚以内とします。  
この用紙(pdfファイル 41kb)で応募用の封筒を作ることができます。
従来どおり、他の封筒でもご応募いただけます。
その他 応募規定に違反する場合及び盗用・類似作品と認められた作品は、入賞等を取り消します。 応募規定に違反する場合及び盗用・類句と認められた作品は、入賞等を取り消します。 同一作品及び類似作品による他の文芸事業への重複応募はお断りします。
応募規定に違反する場合は、入賞等を取り消します。
応募規定に違反する場合及び盗用・暗合句と認められた作品は、入賞等を取り消します。
応募先 〒730−0051 広島市中区大手町一丁目5番3号 広島県民文化センター内
公益財団法人ひろしま文化振興財団(TEL.082−249−8385)
共催 広島県歌人協会 (公社)日本伝統俳句協会
(公社)俳人協会広島県支部
広島県現代俳句協会
広島県詩人協会 広島県川柳協会
応募用紙 個人pdfファイル 52kb)
小・中・高pdfファイル 65kb)
小・中・高excelファイル 11kb)
個人pdfファイル 51kb)
小・中・高pdfファイル 69kb)
小・中・高excelファイル 11kb)
応募用紙pdfファイル 258kb) 高校・一般excelファイル 61kb)
小・中pdfファイル 64kb)
小・中excelファイル 12kb)

※学校からの応募については、メールでも受け付けています。規定のエクセルファイルをダウンロードし、ご活用ください。応募の際には、件名を「けんみん文化祭ひろしま’18文芸祭 応募」とし、hirobun@h-bunka.or.jpまでお送りください。